top of page

子供の肘が外れたのでは!?

更新日:2021年8月4日

そうなんです!

そんな感じがしている時は外れていますし子供さんも泣き止みません。


これを、専門的に肘内症と言い幼少期に橈骨という骨が肘から外れてしまうのです。


簡単な整復と言われていますが・・・その子その子によってはまる感覚は違います。

小さい子でもハマりにくいことは結構多いんです。


でも最後の指標として一番重要なのは下記のような画像も大切なのですが

それよりも確実なのは子供が泣きやむことです。


私は子供が泣き止まなければハマったと判断していないようにしています。

だから何度も負担がかからない様に整復を試みます。


結果、必ずハマる音が手に伝わります。子供は絶対泣き止みます。


画像は二の次ですね♪

                        

                          松本市 整骨院 柏木手技堂  





閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

悩まないで腰痛

腰痛は簡単なんです! 椎間板と骨と関節と末梢神経 どれかが悪戯するわけですね^^; じゃーそれがどこから来るの? って話・・・ それは簡単なことで 姿勢です! なんで? 姿勢って癖みたいなもんで その人その人によって弱いとこ が決まってきてしまうんです。 だから、単純! その姿勢を治せばいいだけですし それで治ります^^

腰の激痛

アッと来る痛み結構あると思うんですが、 この痛みには2通りあるんです。 すぐ治るもの すぐ治らないもの 何れにしても治りますので 大丈夫なんですがね^^ すぐ治るものを時間かかって 来院する人は あれって! いうんですよね^^

二足歩行の功罪

ホント究極で短絡的ですが 筋肉や骨格にまつわる痛み というのは ほとんどが、二足歩行が 関係しています。 便利さが故にそれが原因 なんですよね! わかり易く言うと 頭から足まで重力が まっすぐかかっているか? 逆に言えば体重がしっかり ぶれることなく地面に 伝わっているか? この軸がブレているところに 痛みが出ているわけです。 コレだけです!ので 私がこれを見つけて 治療をするとほとんど 改善しま

Comments


bottom of page