top of page

神経因性疼痛

痛みを放置しないことことは重要なんです。


そのために強い鎮痛薬やブロック治療を行うことがありますが

効果が出ないのならやめるべきであると腰痛ガイドラインで言われております。

慢性痛を作り出さない良い手段と言われておりますが慎重な判断が必要です。



なぜなら、痛みをブロックしているうちに、痛みを除痛するはずが

薬剤により神経自体を損傷してしまい 末梢神経とは関係ない中枢で痛覚が自発的興奮をしてしまうのです。


この神経そのものを傷つけて作り出してしまう痛みを神経因性疼痛といいます。

                       松本市 整骨院 柏木手技堂

閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示

悩まないで腰痛

腰痛は簡単なんです! 椎間板と骨と関節と末梢神経 どれかが悪戯するわけですね^^; じゃーそれがどこから来るの? って話・・・ それは簡単なことで 姿勢です! なんで? 姿勢って癖みたいなもんで その人その人によって弱いとこ が決まってきてしまうんです。 だから、単純! その姿勢を治せばいいだけですし それで治ります^^

腰の激痛

アッと来る痛み結構あると思うんですが、 この痛みには2通りあるんです。 すぐ治るもの すぐ治らないもの 何れにしても治りますので 大丈夫なんですがね^^ すぐ治るものを時間かかって 来院する人は あれって! いうんですよね^^

二足歩行の功罪

ホント究極で短絡的ですが 筋肉や骨格にまつわる痛み というのは ほとんどが、二足歩行が 関係しています。 便利さが故にそれが原因 なんですよね! わかり易く言うと 頭から足まで重力が まっすぐかかっているか? 逆に言えば体重がしっかり ぶれることなく地面に 伝わっているか? この軸がブレているところに 痛みが出ているわけです。 コレだけです!ので 私がこれを見つけて 治療をするとほとんど 改善しま

댓글


bottom of page