top of page

しびれ

シビレには腰の神経が炎症したり

脊柱管が狭窄していたり、

変形していたり、

動脈が硬化していたり、

内分泌疾患であったりと・・・

いろいろあります。


まずは上記の判断が大切です^^


内分泌系と動脈はのシビレ以外

の治療についてですが


シビレを改善する上で重要

なのは「姿勢の分析」です。


そして、分析した異常な姿勢を

改善します。


これに尽きます!


もっというならば、

神経は「滑走と伸張」の機能が

あります。

この機能をしやすい環境を

作る姿勢づくりをすると

改善していきます。


ただし、何年もあるシビレは

改善する可能性は低くなりますし

取れないことも多々あるので

そういう場合は、軽減させて

いくことやこれ以上ひどくしない

方法をとっていきます。





閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

柏木整骨院式歪みの取り方

歪みと取り方には 色々な方法があります。 例えば、 カイロプラクティック オステオパシー モビライゼ―ション 矯正 と他にもいろいろあります。 でも、最終的には同じになるのです。 富士山を想像してみてください 登り口は沢山ありますけど 頂上は一つですよね。 それと同じで道は違っても 最後は同じ結果になるという事 なのです。 間違ってはいけないのは 治療方法ではなくて 正確な評価なのです。 それがで

夜寝られない

寝られない、快眠できない 寝たけど体の疲れが取れない 寝れない原因は何でしょう? 最近の環境の変化を思い出せる 範囲で考えてみてください。 考えて頂いたということで・・・ 環境の変化があった人なかった人 思い当たらない人 いろいろでしょう。 では今の感情はどうですか? 心地よくないのは間違えないでしょう。 そうなんです。 結局、ストレスなんです! ではどうすれば? ストレスをためない認知行動療法に

むち打ち心

むち打ちが始めての方は 痛み、恐怖、不安と 想像を超えることに戸惑い ます。 動きたくても動けない 痛くて夜も眠れない 精神的にも不安定 車の運転も怖い 本当に大変ですが、 受傷してから3日までに リハビリを始めないと 治りが一気に遅くなって しまうことが証明されています。 レントゲンに異常はないのですが 筋肉や関節の周りの組織は 大きなダメージがあるので とても痛みますし、首や腰が 動かなくなり

Comments


bottom of page