ⅿRNAワクチン

ワクチンって種類があるのはご存知でしたか?

因みにインフルエンザは弱毒化ワクチン不活化ワクチンだそうです。

アストラゼネアカはウイルスベクター型で

ファイザーモデルナはRNAワクチンなんです。

前から気になってたんでザックリと・・・^^



新しいⅿRNAプラットフォームを用いたCOVID-19ワクチンは, 観察期間は短期間であるものの, 高い発症予防効果を有することが治験により明らかになった。また, 安全性についても, 接種直後(1週間以内)および短期的(3カ月以内)に起こる副反応のうち, 比較的高頻度で発生するものについてはデータが得られており, これらのワクチンの接種において注意すべき点が明らかになってきた。これらのデータを合わせ考えると, これらのワクチンは, ある程度の副反応はあるものの十分に有効であり, 流行拡大が続く現状においては, 重症化リスクや感染リスクの高い者への接種による利益は, 副反応という不利益を大きく上回ると考えられる。一方で, 稀有な副反応や長期的(3カ月以降)なワクチンの安全性については未解明の部分が多く残されている。これらについては, 今後, データが蓄積されていく欧米や, 国内導入された後の市販後調査の中で徐々に明らかになっていくことが期待される。

                          (NIID国立感染症研究所参照)

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ボキボキ